外装・外壁・サイディング 超激安・格安・最安値 価格 販売

 
 

有名メーカー 外壁 サイデイング
最安値に挑戦! 激安お見積 ↓  メーカー保証付!
他店より高い場合、値引率をお知らせください!

最大63%引以上! お見積無料 ↓
お名前、電話NO、御届先、メーカー名、品名、品番、数を送信 ↓
クリック↓タップ↓   クリック↓タップ↓   スマホは、タップ↓
         
★ 超激安・見積書をご入手!
お買得商品は、
最新版・安心のメーカー直送・保証付!


国内有名メーカー 超激安 外装・外壁・サイディング 最安値価格

ケイミュー(KMEW) 外壁材 サイディング 屋根材

総合外装メーカーKMEW(ケイミュー)では、屋根材・外壁材の製造・販売、
雨といの販売を通じて「暮らしをまもる、住まいを魅せまる」をご提案。
地震につよい屋根材、光触媒コーティングの外壁材、耐久力にすぐれた雨とい
など先進的なエクステリアをご紹介しています。


KMEW(ケイミュー)・光セラ
光触媒の分解・超親水作用で、汚れをセルフクリーニング。
色あせ・日焼けも抑えて、キレイが長く続きます。
ネオロック・光セラセラトピア(18・16mm厚)
エクセレージ・光セラPixcera (15mm厚)
ネオロック・光セラ(18・16mm厚)
エクセレージ・光セラ(15mm厚)

KMEW(ケイミュー)親水セラ
親水コートが、雨で汚れを浮かして洗い流す。
さらに、色あせ・日焼けもしっかり抑えます。
エクセレージ・親水セラPixcera(15mm厚)
ネオロック・親水セラ(18・16mm厚)
エクセレージ・親水セラ(15mm厚)

KMEW(ケイミュー)親水パワーコート
セラディール基材を待望の親水化! 
外壁の色あせを防ぐパワーコートに雨で汚れを洗い流す
親水性をプラスしました。
セラディール・親水パワーコート18(18mm厚)

KMEW(ケイミュー)セラミックコート/パワーコート
外壁の色あせを防ぎ、本物志向に応える美しさが長持ちします。
エクセレージ・セラ(15mm厚)
セラディール  (アクリルシリコンクリヤー塗装)(16mm厚)
セラディール・親水パワーコート16グラシア(16mm厚)
セラディール・親水パワーコート16(16mm厚)

KMEW(ケイミュー)パワーコート
外壁の色あせを防ぎ、美しさが長持ちします。
ネオロック16パワーコート(16mm厚)
エクセレージ15パワーコート(15mm厚)

KMEW(ケイミュー)親水コート
待望の親水化!雨で汚れを洗い流す親水性をプラスしました。
エクセレージ・親水14(14mm厚)
セラディール・親水14(14mm厚)

KMEW(ケイミュー)エクセレージ・セラディール
豊富なバリエーションで多彩な外観を創造。
エクセレージ14(14mm厚)
セラディール14(14mm厚)
エクセレージ16(16mm厚)

KMEW(ケイミュー)金属サイディング・春一番
新築から改装までニーズに応える、フッ素焼付塗装の金属サイディング。
鋼板製 デザインシリーズ(16mm厚)
鋼板製 シンプルシリーズ(21・16mm厚)

ケイミュー(KMEW) 屋根材・ルーフ 商品一覧

KMEW(ケイミュー)ルーガ
瓦の重厚感はそのままに、重量を1/2以下に軽量化。
しかも、強い衝撃にも割れにくい。新素材の軽い瓦「ルーガ」は、
軽さと強さと美しさを兼ね備えた、理想の瓦です。

KMEW(ケイミュー)カラーベスト
どんな住まいにもマッチする、厚さ約5mmの「普遍のフォルム」の中に、
日本の屋根に求められる性能を凝縮した「カラーベスト」。
進化をやめない、軽い屋根のパイオニアです。

 

ニチハ

ニチハ・窯業系サイディング

ニチハ・風光 21mm厚
ピュアな光りのイメージから生まれたモノトーンの高質感。

ニチハ・アドヴァンス 16mm厚
木材資源の活用技術を進化させた環境にやさしい外壁材。

ニチハ・モエンエクセラード 18~16mm厚
全商品にセルフクリーニング機能「マイクロガード」を備えた、
美しさを持続する外壁材。

ニチハ・モエンサイディングS 18~16mm厚
豊かな表情で、アクセントにもベース柄にもマッチします。

ニチハ・モエンサイディングL 16mm厚
ベーシックな質感は、どのような外観スタイルにも美しく
調和します。(一般地域向け)

ニチハ・モエンサイディングーM 14mm厚
バラエティー豊かな商品をラインナップ。(一般地域向け)

ニチハ・モエンサイディングW 14mm厚
バラエティー豊かな商品をラインナップ。(寒冷地域向け)

ニチハ・無塗装品(シーラー品) 18~14mm厚
シーラー処理のみを施した現場塗装対応商品です。

ニチハ・モエンアートLS 35mm厚
接着施工による高意匠の擬石材。ダイナミックな造形が
高級感のある空間を演出します。

ニチハ・モエンアート マスターシリーズ 35mm厚
素材感を繊細なタッチと微妙な色合いで極めてリアルに
表現します。

ニチハ・モエンアート 35mm厚
深くシャープなエンボスによる多様な表情で
外観・内壁を演出します


ニチハ・金属系サイディング

ニチハ・センターサイディング
軽量で断熱性や耐久性に優れているセンターサイディングは、
新築はもちろんリフォームにも最適。
シャープで軽快なライン柄や、本物が持つ素材感を表現した
デザインなど、建物や個性に合わせて選べる
豊富なバリエーションをご用意しています。

ニチハ・18mm
ニチハ・CS型 センタースパンN プレミアム
ニチハ・CS型 センタースパンU
ニチハ・ST型 センターストライプU プレミアム
ニチハ・ST型 センターストライプU
ニチハ・FN型 ソリッドメタル 
ニチハ・FN型 ダイヤシェイプ
ニチハ・FN型 ダイヤシェイプBS
ニチハ・FB型 深美彩アートブリック
ニチハ・FB型 深美彩タイプ4 窯変
ニチハ・FB型 美彩
ニチハ・F型 木目
ニチハ・F型 塗り壁
ニチハ・F型 くしめ
ニチハ・FB型 レフィーナウォール
ニチハ・FB型 影光
ニチハ・D型 ノースウッド
ニチハ・FB型 ウェイクロック NEW 【北海道以外の地域限定】
ニチハ・FB型 モダンストーン 【北海道以外の地域限定】
ニチハ・FB型 スタックストーン 【北海道以外の地域限定】
ニチハ・FB型 モノクロームブリック 【北海道以外の地域限定】
ニチハ・E型 【北海道以外の地域限定】
ニチハ・A型 【北海道以外の地域限定】
ニチハ・FB型 ブリック 【北海道限定】

17mm厚
ニチハ・K型 【北海道以外の地域限定】

14.5mm厚
ニチハ・W型 【北海道以外の地域限定】

13mm厚
ニチハ・P型 【北海道以外の地域限定】

ニチハ サイディング 特長

ニチハ サイディング 特長1

豊富なバリエーション(レンガ、石、塗り壁、木、130柄・542タイプ)

木肌の温もりが感じられる外観、コンクリートや金属の質感を表現した
スタイリッシュな外観、さらにモルタル塗り仕上げ を再現した南欧風の
外観など、ニチハならどんな表情も思い通りに実現できます。

ニチハ サイディング 特長2

優れた防火性・遮音性

日本住宅性能表示制度では、外壁材に火熱を遮る時間の長さを
評価した「火災時の安全に関する耐火等級」が定められています。
この等級において、ニチハの外壁材は最高等級である4等級、または
3等級に対応し、不燃材料、準不燃材料として国土交通大臣の
認定を受けています。また、構造材としても準耐火構造・防火構造の
認定を取得しているので、公庫融資や特約火災保険料率も有利になります。
ビルの二重窓に匹敵する優れた遮音性で、飛行機や電車、
高速道路など周囲の騒音から暮らしを守ります。ニチハの外壁材は、
人の耳が最も敏感な250~ 1KHzの音域に、特に優れた性能を発揮します。

ニチハ サイディング 特長3

優れた耐震性

1995年の阪神・淡路大震災では多くの住宅が倒壊しましたが、
実際に被害にあったのは1981年の建築基準法改正前に建てられた
木造住宅がほとんど。外壁でいえばモルタル塗りが大部分でした。
調査地域においては、窯業系外壁材を使った家の86%がまったく被害がなく、
被害があった家でも亀裂の発生や一部脱落などでした。
築年数が浅い家が多かったこともありますが、モルタルに比べ軽かったことや
すぐれた耐震性を備えていることが強さの理由でしょう。
なかでも、ニチハの外壁材はモルタルの1/2以下という軽さ。
地震時の建物の負担をグンと軽くします。また、留付金具を使用した
「金具施工」は、外壁と構造体を完全に固定しないため、地震の力が外壁に
伝わりにくく、ひび割れや脱落を防いで外壁の被害を軽減できます。

ニチハ サイディング 特長4

優れた耐候性と防汚性

強い日差しや熱、雪、長雨などの苛酷な自然環境に痛めつけられている
外壁は、一般的に5~7年程度で表面の塗膜が劣化し、塗り替える必要があるといわれています。 仮に住宅の寿命を30~40年とするならば、途中で塗替え等のメンテナンスを4~5回行うことになり、かなりの費用がかかります。
では、そうした費用をかけずに、いつまでも美しい外壁を楽しむにはどうしたらいいでしょうか。実は、そのカギは塗装にあります。
ニチハで採用している「フッ素塗装」「無機塗装」「シリコンアクリル塗装」などの高性能な「ハイパーコート」なら、抜群の耐候性を発揮します。
そのため、「塗膜10年保証」を実施しているほどです。 さらに「ハイパーコート」の上にニチハ独自のナノテクノロジーによる「マイクロガード」を施すことで、
外壁についた煤煙や排気ガスなどの都市型汚れを雨で洗い流すことができ、新築時の美しさを長期間にわたって保つことができます。

ニチハ サイディング 特長5
優れた耐久性

住まいの高気密化が進むことで壁体内部に生ずる結露が問題となりました。
その防止策として開発されたのが外壁通気構法です。
日本窯業外装材協会では総合的な見地から外壁性能の研究・実験を行い、
窯業系サイディングを使用した外壁の基本的な構成として外壁通気構法を業界標準としました。寒冷地では特に防露性能を、一般地域では雨水の浸入を防止する防水性能を発揮し、夏季の冷房効率の向上や住宅性能表示基準
「劣化の軽減」の等級向上にも寄与します。

ニチハ サイディング 特長6
環境にやさしい心配り

温暖化現象やゴミの増加など、地球の環境破壊が問題になっています。
そこで、ニチハでは窯業系外壁材のトップメーカーとして、環境との共生に対し
いち早く対応。木材資源のリサイクルをはじめとして、業界初の端材リサイクル
システムに積極的に取り組んでいます。
2000年1月には、福島県・いわき工場に木材資源の有効利用を目的に
端材リサイクルプラントを建設。これまで廃棄物として捨てられていた
モエン端材を回収し粉々に分解、新たな資源として再活用しています。
さらに、全国スルー便ネットワークで回収・リサイクルを行いやすくするなど、
全社を挙げてゼロエミッション化を進めています。

ニチハ サイディング 特長7
リヒォームで新築並みにリフレッシュ

そろそろわが家も塗り替えを、とお考えなら、塗り替えより満足度の高い
ニチハの外壁リフォームをオススメします。
モルタル壁を塗り替えてもあまりイメージは変わりませんが、ニチハの
リフォームなら希望する外観スタイルに一新できます。
また、ニチハのリフォームでは重ね張り工法を採用しています。
既存の壁をはがしてから張るのではなく、従来の壁面の上に新しい外壁材を
重ね張りするので、壁が2倍になり強度も従来の50%アップし(当社比)、
遮音・断熱・耐震性がリフォーム前より高まります。
さらに、既存壁を撤去する必要がないのでコストを節約できるうえ、廃棄物
(既存壁)も削減できます。

 

旭トステム 外壁材 サイディング 屋根材 住宅建材

旭トステム 窯業AT-WALL
陰影に富んだ彫りの深いストーン柄をはじめ、シンプルモダンに
最適なボーダー柄・木目柄など豊富な品揃え。
多彩なデザインと色表現で家づくり、街づくりに貢献します。
防火・耐候性などにも優れた、無石綿の窯業系外壁材です。

旭トステム・AT-WALL 
ガーディナル 美観と耐久性をかねそなえた最上位シリーズの商品群

旭トステム・AT-WALL15 上品で繊細なデザインを誇る多彩な
ラインナップ

旭トステム・AT-WALL14 改訂JISに対応したワイド板14mm厚品 

旭トステム・AT-WALL塗り壁 和にも洋にも個性的な
大壁の意匠を実現します

旭トステム・デザインパーツ 
高まる住宅外観デザインの要求におこたえする
外装用化粧部材シリーズ


旭トステム外装 外壁 金属Danサイディング 商品ラインアップ

旭トステム 金属Danサイディング
柄の深さと塗装技術により、リアルな質感を表現。
耐震性能・耐凍害性能・断熱性能などに優れ、
新築からリフォームまで幅広く使用できる豊富なラインナップを
揃えた金属系外壁材です。

旭トステム・スチール超深絞り 
“柄最大深さ5mm”が創り出す陰影によって、
より立体的でより重厚な外観を演出する商品


旭トステム・スチール深絞り 
“石積調、レンガ調、塗り壁調と多彩なデザインと
カラーを取り揃えた商品


旭トステム・スチールニュースタンダード 
シンプル&スタイリッシュな金属の
素材感あふれる先進的なデザインの商品


旭トステム・スチールスタンダード 
親しみやすく飽きのこない定番の商品


旭トステム・アルミ深絞り 
軽量でさびに強いアルミ仕様の石積調、レンガ調デザインの商品


旭トステム・アルミスタンダード 
軽量でさびに強いアルミ仕様の定番商品


旭トステム外装 外壁 金属Danサイディング 商品ラインアップ

屋根も外観イメージを決める大切なポイントです。も
ちろん住まいを雨風から守る大事な役目も。
旭トステム外装では「リッジウェイ」「T・ルーフ」の2商品を
ラインナップ。
どちらもデザインと性能を両立させた”世界基準”の屋根材です。


旭トステム・リッジウェイ
ランダムな色合いと立体感を与える陰影をもつ屋根材です。
表面の粒状彩色石が長期間自然な風合いを保ちます。


旭トステム・T・ルーフ
丈夫で長持ち、リフォームにも最適な
天然石チップ+ガルバリウム鋼板のハイブリッド屋根材です。



日新総合建材 金属サイディング 商品ラインアップ

日新総合建材・石壁グラジェット
ナチュラルなテクスチャーとシャープな構成が
現代の住宅にマッチする石積み柄


日新総合建材・輝石グラジェット
繊細な石肌を克明に再現した1クラス上の石積調デザイン。


日新総合建材・くしびきグラジェット
はけの切り返しだけでなく、練り込んだ砂の質感までリアルに表現。


日新総合建材・スターラインF
斜めにカットされたV(ブイ)目地が生み出す独特の光のラインと、
フラットな美しい表面がシャープなフォルムを実現。
さらにメタリックを含む全7色の豊富なカラーバリエーションが
個性を表現します。


日新総合建材・スターラインF-HJ
好評のスターラインFのシャープなデザインはそのままに、
表面材には高機能カラーGL鋼板セリオスを採用。


日新総合建材・スターラインSF
芯材にイソシアヌレートを使用した非住宅向けサイディングです。


日新総合建材・スターラインR
ランダムなピッチで描かれた手塗り仕上げのような自然な風合い。


日新総合建材・輝石マルチ
落ち着きのあるグレー系とブラウン系の2色をラインナップしました。


日新総合建材・輝石
マルチとの組み合わせで住宅に統一感と個性を演出します。


日新総合建材・華星マルチ
ランダムな石積模様の組み合わせが変化に富んだ表情を創ります。


日新総合建材・華星
全ての商品に月星GLカラーつや消し/
SELiOSのクリーンタイプを採用。


日新総合建材・ブリックNEO
全ての商品に月星GLカラーつや消し/SELiOSのクリーンタイプを採用。


日新総合建材・サガンマルチ
深掘り、マルチ塗装、大柄、砂岩デザインと、
これまでにない深みのあるリアルな質感を表現しました。

日新総合建材・くしびき
くしびき調の端正な風合いと温かみのあるカラーバリエーションが、
住まいを小粋に装います。


日新総合建材・ビーボーン
くしびき調の端正な風合いと温かみのあるカラーバリエーションが、
住まいを小粋に装います。


日新総合建材・快星
張り方ひとつで、お洒落な洋風建築からモダンな日本家屋まで
幅広く対応します。


日新総合建材・快星もくめ
日本の風景に最も溶け込む自然の木目をモチーフとしました。


日新総合建材・快星WF
表面は錆に強い0.35mmのGL鋼板を使用した
ノーエンボス加工のフラット仕上げ。


日新総合建材・天星AL
表面材に、軽量で耐食性に優れ、建物に負担をかけない
アルミ素材を使用。


日新総合建材・天星ステンレス
高温多湿な日本の風土に適した
耐久性の高い塗装ステンレスサイディング。


日新総合建材・木星セリオス
表面は錆に強い0.35mmのGL鋼板を使用した
ノーエンボス加工のフラット仕上げ。


日新総合建材・木星
お洒落な洋風建築から格調高い日本家屋の
新築・リフォームにまでお使いいただけます。


日新総合建材・木星AL
「木星」のパネルデザインとスタッコ柄を生かしながら、
表面材にアルミ合金塗装板を採用。


日新総合建材・木星檜
節目の模様も細やかな檜(ひのき)の木目が、
和風建築に新たな気品とグレードをもたらします。


日新総合建材・すい星
ナチュラルなスタッコ柄に温かみのある
6色のカラーバリエーションをご用意しました。


日新総合建材・せっこうフラット
ナチュラルなスタッコ柄に温かみのある
6色のカラーバリエーションをご用意しました。


新総合建材・GL幕板 M17
ワンタッチ引っ掛け式の採用により釘頭が出ず、
補修塗装も不要のため外観の意匠性も向上。

日新総合建材・金属屋根材
月星タイトルーフH1 瓦調の和風外観が風格と重厚感を演出する
最高級屋根材。

日新総合建材・月星GLカラー つや消し 黒(9564)

日新総合建材・月星GLカラー つや消し 緑(9363)

日新総合建材・月星GLカラー つや消し 茶(9163)

日新総合建材・月星GLカラー 「涼くん」 銀黒(Q8R1)

信越ポリマー ポリマパネル 樹脂製サイディング

ポリマパネル SPシリーズ 信越ポリマー 樹脂サイディング
15色のカラーバリエーションと横張り・縦張り2種類の形状で、
美しい外装に仕上げます。
重ねあわせ部には折り返しを設け、強度をアップしました。

信越ポリマー ポリマパネル 樹脂製サイディング 特長

ポリマパネル・機能性
信越ポリマーのポリマパネルは優れた耐久性が最大の特長である
外壁材です。長期間使用しても褪色はほとんどありません。
他の外壁材・外装材のように表面塗装ではなく、材料自体に顔料が
練り込れているので再塗装の必要もありません。

ポリマパネル・耐候性
日本の多様な気象条件を考慮し、紫外線による変色や色褪せを防止するための特殊配合を施してあります。
信越ポリマーのポリマパネルは著しい変色や褪色がおきないことを
30年保証しています(条件付き・詳しくはお問い合わせください)。

ポリマパネル・耐候性試験結果

信越ポリマーのポリマパネル耐塩害性
周りを海で囲まれている地域では、塩害の被害により金属は
腐食したりします。信越ポリマーのポリマパネルは樹脂製であるため
腐食や錆びの心配がありません。

ポリマパネル・試験条件 試験結果
ポリマパネル・耐凍害性
寒冷地では凍結融解による凍害の危険性があり吸水性の少ない
信越ポリマーのポリマパネルは他のサイディング・外壁材と比較しても凍害を受けず寒冷地でも安心してご使用できます。

■ポリマパネル・吸水率
凍害は、建築材料に含まれる水分の凍結によって起こります。
信越ポリマーのポリマパネルは吸水率が0.01%と、ほとんど水分を
吸収しないため、凍害が起こりません。

■ポリマパネル・耐凍結性試験
信越ポリマーのポリマパネルは変化など見られませんでした。
耐凍結性試験条件・結果  外観の変化など見られず。

ポリマパネル・耐薬品性
信越ポリマーのポリマパネルは、強酸性や強アルカリ性の薬品にも
強く、アルコール、石油など市販のほとんどの薬品におかされません。

ポリマパネル・耐風圧性
外壁材・外装材として十分な耐風圧性を有しています。建築基準法で必要な設計基準に対してご参考ください。

ポリマパネル・耐衝撃性
信越ポリマーのポリマパネルの材料である塩化ビニル樹脂は、
もともと強度性能が優れている材料です。
外壁材・外装材として十分な強度性能を発揮します。
弾力性があるので衝撃に対して割れにくいばかりでなく、
凹みにくい性能を持っています。
ただし、大きな力や冬場の外気温が低くなると衝撃の伝わり方によって割れる場合がありますが補修が可能となっています。
衝撃性能のテストにおいて、信越ポリマーのポリマパネルには
特に変化はなかった。

ポリマパネル・防湿・防水性
現代の住まいは、高気密・高断熱の普及に伴い、壁体内の結露の発生による柱・間柱等の構造体の腐朽、断熱材の性能低下等の弊害が
おきやすい状況になっています。
その防止策として考えられた外壁通気構法を標準施工としています。
外壁内部の通気層によって防露雨水処理性能が発揮され住宅の
耐久性を向上させます。

ポリマパネル・防火性
新築住宅の外装材にも使用できるよう、防火認定を取得しています。
安心してご使用いただけます。
リフォームに際しては、既存の外壁を剥がす改修では
建築確認申請が必要となる場合や各自治体の条例などで
さまざまな制限が設けられている場合もありますので管轄行政庁の
建築指導担当部署などでご確認ください。

■ 各種材料の自己着火温度
各種材料の自己着火温度を示し紙や木材の着火温度より450℃と高く容易に着火しない

■ 各種材料の酸素指数
各種材料の酸素指数を示し酸素指数が21以上あれば継続的に
燃焼することはありません。他の可燃物の炎と接触しなければ
燃え続けることはなく、自己消火性を有しています。

ポリマパネル・耐震性
地震により受ける損傷の度合いは、建物の持つ重量に密接な関係が
あります。重い外装材は躯体への負荷が大きいため、地震時の振幅の影響を大きく受けてしまいます。
信越ポリマーのポリマパネルは、2kg/m2と外装材の中で
重い建物ほど、地震の力を大きく受ける。

ポリマパネル・施工性
信越ポリマーのポリマパネル本体の施工は、勘合部分を引っ掛け
ビス留めするだけの簡単施工です。
作業がしやすく、短時間での施工が可能です。
また、本体の目地は重ね合わせるためシーリング材を必要としません。窓部分周りや役物でもほとんどシーリング材を使用しないため
メンテナンスの必要がありません。
(配管部・吸排気口・コンセント部分他等にシーリング材を使用している場合や破損等が発生した時はメンテナンスの必要が生じる場合があります)

ポリマパネル・経済性
リフォーム
長期的に見ると他の外装材は再塗装や補修などかなりの
メンテナンスが必要です。
新築
ポリマパネルを新築時からご使用いただくことで、外壁についての
ランニングコストを大幅に抑える事が可能です。

ポリマパネル・環境性
ポリマパネルの材質「塩ビ樹脂」の原料は、地球上に
無尽蔵にある塩が60%、石油から得られるエチレンが40%です。
多くのプラスチック製品が、有限な石油に100%依存していることに
比べ、塩ビ製品は省資源型素材と言えます。
また、生産工程で必要なエネルギーも、他のプラスチックに比べると
格段に少ない省エネルギー型素材でもあります。

ポリマパネル・手入れ方法
ポリマパネルは手軽に洗浄できます。洗浄は次の方法で行ってください。
■ポリマパネルの汚れが軽い場合
まず水洗いにより、ほこり・ドロなどを洗い落としてください。
ホースで水をかけるとき、直接窓などの開口部にかからないように
注意してください。
表面の汚れを除去しブラシやスポンジを使用するとさらに落ちやすく
なります。

■ポリマパネルの汚れがひどい場合
水洗いで汚れが落ちにくい場合は、家庭用の中性洗剤
(1~2%の水溶液)で軽く洗い流してください。
洗浄剤について:酸性またはアルカリ性の洗浄剤(塩酸、硝酸、
苛性ソーダ等は使用しない)や有機溶剤(シンナー、トルエン アセトン等)は、変色の原因となりますので中性洗剤か弱アルカリ性洗剤を
使用してください。
最後に乾いた布で水分を拭き取ってください。
洗剤の使用後は、十分水洗いを行い乾いた布で水分を拭き取って
ください。

■ポリマパネルでの注意
洗浄剤は、使用上の注意事項を守ってお使いください。


[お見積 / お問合せ方法]

2014年12月8日 更新しました。
<建築設備・建築資材の現金問屋> 
株式会社 オートミ  インターネット ショップ
〒124-0013 東京都葛飾区東立石3-2-1  イエロービル